CentOS Dovecot 受信メールサーバー構築

CentOS Dovecot 受信メールサーバー構築 気ままなまとめブログ メモちゃん


トラブルシューティングや気になった記事をまとめたメモブログ


気ままなまとめブログ メモちゃん --> CentOS Dovecot 受信メールサーバー構築





記事No.42:日付(2016-04-13)
カテゴリ:未分類

CentOS Dovecot 受信メールサーバー構築

・yumでdovecotをインストールする。
yum -y install dovecot

--------------------------------------------------

・dovecotの設定
vim /etc/dovecot.conf

※プロトコルを指定
protocols = imap pop3

※メールボックス形式をMaildir形式とする。
mail_location = maildir:~/Maildir

--------------------------------------------------

・ポート番号の110(TCP)をルーターにアクセスして開放する。

--------------------------------------------------

・dovecotを起動する。
/etc/init.d/dovecot start

・システム再起動時に自動で起動するようにする。
chkconfig dovecot on

--------------------------------------------------

メールに使うシステムユーザーをtarouと仮定とする。
まず外部メーラーからtarou@ドメイン名で送信して受信できているか確認する。

・ローカルマシン(CentOS)とWindowsマシンのtelnetの場合

telnet ドメイン名 110

USER ユーザー名

PASS パスワード
~STAT

LIST (メール受信件数取得))

rets 1 (1の場合は1番目のメッセージを閲覧する)

dele 1 (1の場合は1番目のメッセージを削除する)

quit (quitでtelnet終了)

・WindowsLiveメールで受信を行う場合は
受信サーバーをpop3に合わせてmail.ドメイン名、ユーザー名、パスワードを入力して
送受信を押して受信されていればメール受信の確認完了。

参考ページ
http://centossrv.com/postfix.shtml

タグ:CentOS/Dovecot/受信/メールサーバー/構築

その他の関連記事

記事名:LinuxでThumbs.dbを一括削除する方法



続きを見る

記事名:相互リンクシステムP-LinkをレスポンシブWEBデザイン型に改良したPHPスクリプト



続きを見る

記事名:CenOS5にAPCのUPS(無停電装置)のインストールと設定



続きを見る

記事名:マウスでなぞるだけで画像にモザイク編集できるソフト



続きを見る

記事名:Internet Explorer(IE)で画像表示を一時的に無効や有効にする方法



続きを見る

↑ PAGE TOP

気ままなまとめブログ メモちゃん --> postfxのバーチャルドメインでの転送メール設定